tracker

エロ電話クラブ 無料ライブチャット比較

無料お試しポイントでエロ電話を遊べる!朝、昼、夜、24時間いつでも何処でもエッチな女性とテレフォンセックスやテレクラナンパ!そして今流行りのスマホライブチャットアプリでツーショットビデオエッチ!

ツーショットダイヤル攻略や体験談

とある配信者によるツーショットダイヤルの突撃レポートが大変参考になった!

更新日:

配信者石川典行氏のツーショットダイヤルの突撃レポートが熱い!

今回はニコニコ生放送やツイキャスなどで活躍中のとあるインターネット配信者によるツーショットダイヤルを体験した動画を紹介します。

これらの生配信番組を知っている方ならば知らない人はいないといえる程の有名な配信者です。

最近では所謂「ユーチューバー」という肩書もつけてもいい程、彼の動画の人気度や知名度、そして彼を応援するリスナーは圧倒的に多い配信者ともいえます。

これは少し古い動画なのですが、彼が以前ツーショットダイヤルを実際に利用して、実際の女性と出逢うまでの約束を取り付けるまでの動画があり、これが非常に興味深い内容だったので今回は取り上げてみました。

彼場合は目的があくまでも配信用のネタとしてツーショットダイヤルを利用しているわけですが、先の申しておくとツーショットダイヤルはやっぱり出会える番組である証明をしていることです。

また女性も割り切り目的の利用だったので実際のところ本当の素人女性なのかは判然とはしません。もしかしたらツーショットダイヤル女性利用者に紛れている、テレクラなどの風俗業者のキャストの女性かもしれませんが‥。

ツーショットダイヤルは若い女性も少なくない!

まあ取り敢えず動画を見てもらいましょう!

今回この配信者が利用されたコーナーはランダムに繋がるツーショットダイヤルコーナーだと予想できます。

この様なランダムに繋がるコーナーでもタイミングさえ合えば、出会いに希望の女性と巡り合えるチャンスがあることもわかりました。

この動画を要約してみると次のようなキーワードが候補として上げられます。

  • 暇つぶしでツーショットダイヤルの利用している
  • 割り切り希望(風俗業者の可能性あり)
  • 確実に出会いに結びつけるためにも近隣エリアのコールが重要
  • 男性側から連絡先(ラインやカカオトークのID交換)を告げたほうが良い
  • 女性に無理強いをせずに女性の都合に合わせて待ち合わせをしたほうが良い。
  • 女性の目的を知ってから行動に移すこと

立場上配信を生業としていることを加味したとしても、この人物は話し方が本当に上手いと実感させられます。

自分の話だけを押し付けるのでなく、あくまでも女性から話を自然に聞き出す対応力‥聞き出す力ですね。さすがです。

配信者として雑談配信者の肩書もあるほどの話上手ですのでこの程度は朝飯前なのかもしれませんが、ある意味でツーショットダイヤルなどでのナンパ行為はかなり長けていると思います。

しかも僅か15分の間で会う約束、連絡先の交換をしてしまえた!上手くやれば無料お試しポイントだけでセフレ獲得も夢でない実証もしてくれました。

さて前編がこの様にツーショットダイヤルの利用によるテクニックのようなものをご紹介致しました。

続きまして実際の待ち合わせをした女性と出会っているところの動画です。

割り切り希望の女性と会うことはリスキーすぎます!

後半の動画は「ツーショットダイヤルで出会った割り切り目的の19歳女性に説教」といったようなテーマで、最終的にエッチな展開になることはないです。

また19歳の未成年者でありまた今回割り切り目的の女性ですのでこれ自体が犯罪になります。

動画内では金銭のやり取りや実際にホテルに入ることはありません。

この様な売春行為に対して諭して注意喚起するといった内容のものでした。

私が今回この動画をとうして思ったことが、若い女性と出会うことは「リスクを大いに孕んでいる」であるということです。

まず未成年者と出会うことはやはりやめたほうがいいかもしれませんね‥。ましてや金銭のやり取りなどは絶対ダメです。

動画の中の会話でもありましたが、囮行為やオヤジ狩りの被害を受けるケースもないとも言い切れません。

特に既婚者の男性である方などは、自分の人生を完全に棒に振っていしまう可能性が出てきてしまいます。

女性の方も語っていましたが、やはり若い男性よりも自分より年上の男性のほうが色んな意味で安心できるようなことも話してました。

これはこの女性のケースですと金銭面が大きいようですが、若い女性がツーショットダイヤルの出会いで年上の男性を好む理由としてはトラブルに巻き込まれたくない意思があるともいえます。

今回のツーショットダイヤル出会い体験談動画のまとめ・感想

今回のツーショットダイヤルの出会い動画如何でしたでしょうか。

改めて思うと色々考えさせられるものがありましたね。

たしかに見知らぬ女性と出会える場所として今回のようにツーショットダイヤルを利用するわけですが、やはり出会いやすい女性に対する警戒も男性側も持つことが必要と実感しました。

未成年者・割り切り・売春・援交‥このようなワードに抵触する可能性があれば安易に出会いは避けたほうが良さそうです。

ただし今回はっきりしたのが、「やっぱりツーショットダイヤルは出会える」っということですね!

これ尽きると思いますね。しかも出会った場所が小岩ということで、これも面白いモニタリングが取れたと思います。

主要都市や繁華街に近いエリアに住んでないと出会えないと思ってた方は、自分の近隣エリアのコールが出会いに繋がることがわかったと思います。

最後になりますが、動画の中で女性の容姿に触れていたシーンが有りましたが、ガリガリ、目の下がクマだらけ、ヤク中の気配があったなどと配信者は語ってました。

また動画を見て気付いたのですが、19歳にしては話し方が妙に落ち着いてて、異常なほどの相槌をすることが女性に多く見られました。

妙な違和感が感じられたのももしかしたらこの女性がヤク中の可能性もあったのかもしれませんよね。

また上でも述べた通り、風俗関係者の可能性も否めないことも事実です。

こういったことも踏まえながら女性と出会う際には最新の注意を払う必要があります。

-ツーショットダイヤル攻略や体験談

Copyright© エロ電話クラブ 無料ライブチャット比較 , 2018 All Rights Reserved.